<   2008年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

撮らなきゃ


2008/03/21 FRI (No.1814)




 通風を看てもらっている医院の隣りに、ほんの10坪ほどの小さな公園がある。遊具もなく、公園というより空き地といったほうが正しいと思えるような場所だが、ベンチが一つだけだけど置いてあるから、公園なのである。
 その小公園に寒緋桜が1本だけ植えてあって、春のこの時期、さあ、あと何日でソメイが咲くか、という頃に満開になる。ヒガンより濃いピンクの花が、遠くからでもよく目立つ。
 通りがかりにそこで撮影していたら、主治医の先生やら、隣りの薬局の薬剤師ねいちゃんやら、向かいの信金の支店長やら、いろんな人が出てくる。桜自体はなかなか立派だが、場所がチンケな公園なので、一人で鑑賞するには気恥ずかしいのであろう。ちょうどいい具合に、恥知らずの写真家が撮影しているから、挨拶ついでに堂々と鑑賞しようというわけだ。通りがかりのおばさんたちまで立ち止まって見上げている。時ならぬ桜鑑賞会であった。

今日のプレミア版

踏切


展示作品:通常版「踏切」
エッセイ:ベスト100プロジェクト
今日のポイント:圧縮効果
撮影会講評:Happeiさんの作品
「雪の中」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-21 21:31

ナバナ


2008/03/20 THU (No.1813)




 雨だし、風は強いし、寒いし、金はないし腹は減るし、勤労意欲が全然湧いてこない。午前中はモーツァルトを聴いて過ごし、午後、とくもかくにも本日のノルマと思って出かけた。
 吉川の中川沿いにフラワーパークがあって、桃と菜の花が咲いたというので行ってみたが、水溜りのでっかいのが、あっちにもこっちにもできていて、人っ子一人いなかった。風で撮影も困難。傘を差していても、ものの10分でずぶ濡れになってしまった。カメラが壊れては困るので、適当なところで諦め、そのまま喫茶店にしけ込んだ。3時間も本を読んでいたら、首の根っこが痛くなった。首が回らないとはこのことである。。

今日のプレミア版

桃色宇宙


展示作品:通常版「桃色宇宙」
エッセイ:寒の戻り
今日のポイント:コンデジのマクロモード
撮影会講評:トマトさんの作品
「流水」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-20 21:32

ご馳走


2008/03/19 WED (No.1812)




 マンション連合会の今期最終の定例会議に出席した。期末の会議といえば、例によって今期の総括、来期活動方針、そういった審議になるわけだが、もう一つ大切な議題がある。来期の役員人事だ。
 間の悪いことに、今期副会長を務めた2人が、揃って退任せざるを得ない事情になった。それぞれの出身母体の事情、あるいは個人的な事情があるので、それはそれで止むを得ない。
 でも、ただでさえ人材不足が深刻な団体である。来期人事がそうそう簡単に決まるはずもない。喧々諤々の末、とうとうまとまらず、留任する会長に一任ということになった。会長が来月までに案を固め、それに対しては、全員が異議なしで従うという、まあ、他人任せの典型みたいな形だ。
 大半の人は、頭を使わずに済む。非常に安易ではあるけれど、他人に下駄を預ける策は、常に最上である。
 問題は、自分に大役が割り当てられる可能性を、単に1ヶ月先延ばしにしたに過ぎないという点。ボクに関して言えば、今期まで5年間、事務局長などという下働き役を引き受けてきたので、心情的にはそろそろお役御免に願いたいという気分ではあるけれど、会長の胸先三寸で、どえらい大役が回ってくる可能性を否定できないのである。1ヶ月間、ドキがムネムネして寝られそうにない。

今日のプレミア版

勝利宣言


展示作品:通常版「勝利宣言」
エッセイ:フリーの弱み
今日のポイント:桜咲いたか
撮影会講評:お魔女の作品
「行き倒れ」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-20 02:09

滝登り


2008/03/18 TUE (No.1811)




 昨日に続き、今日も鯉の滝登りを狙った。まだ田んぼへの導水が始まっていないため、流量が少なく、したがってジャンプはめったに見られない。気の早い鯉が、ときおり落ち込みの真下まで挑戦するだけで、その落ち込みの高さが半端じゃないこの時期は、ジャンプしても無駄なのである。
 350mmのレンズを手持ち、ノーファインダーで振り回している。三脚にセットすると瞬間的な出現に対応できないからだ。だいたい10メートルぐらいの流路全体をカバーできるようにしておかないと、画角に納められる確率が格段に下がる。
 今日は、プレミア版に載せた、非常にラッキーな写真がゲットできた。5時間も粘ったので、くたくたに疲れたけれど、その甲斐はあったようだ。

今日のプレミア版

うっ、でかすぎる!


展示作品:通常版「うっ、でかすぎる!」
エッセイ:粘り勝ち
今日のポイント:運が味方
撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2008-03-18 22:34

逆さま食い


2008/03/17 MON (No.1810)




 鯉や鮒ののっこみが始まったようだ。川沿いを歩いていると、バチャッと水が撥ねる音に驚かされることがある。繁殖期に入った川魚が跳ねている音だ。
 末田の堰に滝登りを撮りに行った。しかし、3時間ほど粘って、魚影は4、5匹見られたけれど、レンズの画角内に入ったのは一匹もなかった。姿が見えるのは、ほんの0.数秒という瞬間的なものなので、見えてからレンズを向けたのでは手遅れもはなはだしい。前以て適当なところにレンズを向けておき、その場所で跳ねてくれるまで待つしかないのである。当たるも八卦の世界だ。
 この撮り方で、去年はたった1回だけ当たりが出た。今年ものっこみ期間中は通ってみるつもりだが、当たればめっけ、当たらない確率のほうが遥かに高い。
 滝登りはダメだったけど、イソシギが大きく撮れた。帰宅してからは、ベランダからヒヨドリ。こういう、上から見下ろしたアングルは珍しい。

今日のプレミア版

食べ放題


展示作品:通常版「食べ放題」
エッセイ:害鳥
今日のポイント:重いほうが・・・
撮影会講評:Ukiukiさんの作品
「春未だ遠し」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-17 22:57

炎の舞


2008/03/16 SUN (No.1809)




 渡良瀬遊水地の葦焼きが、今年は順延もなく、無事予定通りに行われた。午前6時に起きて車を飛ばし、コージさんや淳ちゃん、ひろくんらと撮影してきた。昨年を除き、ほぼ毎年撮っているけれども、今年の燃え方はなかなかの迫力だった。
 着火を待つ間に、藤岡の役場の若いのが、4月初旬にここで行われるバルーンフェスタのビラを配りに来た。4日から6日までに、計5回の競技飛行が予定されている。今年の「ホンダグランプリ」の第一戦ということなので、いい絵が撮れるかも知れない。6日は甲府のSL撮影だが、4、5日なら、今のところ暇。藤岡町の桜祭りと同時開催ということなので、行ってみようかなと思っている。

今日のプレミア版

葦原炎上


展示作品:通常版「葦原炎上」
エッセイ:葦焼き
今日のポイント:質感と黒の締まり
撮影会講評:joseさんの作品
「氷結」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-17 01:37

春を待つ盆地


2008/03/15 SAT (No.1808)




 4月に予定されている桃の里SL撮影会の下見に行ってきた。この画像が、唯一の俯瞰ポイントからの景色である。画面中、空き地のように見えるところがすべて桃畑。運良く満開に当たると、まるでピンクの絨毯のようになるはずだ。楽しみである。当日の好天を祈ろう。

今日のプレミア版

春坊主


展示作品:通常版「春坊主」
エッセイ:桃の里下見
今日のポイント:絞りの加減
撮影会講評:Utsumiさんの作品
「雪の朝」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-16 00:18

路地裏


2008/03/14 FRI (No.1807)




 エスくんを清澄の深川江戸博物館にご案内し、深川めしを食っていただいた。この博物館、こじんまりしたマイナー博物館だが、写真撮影自由というのが気に入っている。展示方法も、なかなか味わいがある。
 この3日間、今夕のシコーキでお送りするまで、お散歩はずっとエスくんと一緒だった。大学院でIT関連の学問を修めているという若者だから、いろいろと教えてもらうことが多く、たいへん有意義だった。ボクみたいな、古色蒼然たるノーミソでは考えつかないぐらい、今の技術は進歩している。それが分かっただけでも、いい勉強だった。
 明日は、のりおくんと二人で甲府に行く。4月始めに中央本線の塩山・甲府間をデコイチが走るので、その下見に行くのである。難しそうな路線だが、なんとかいいポイントを見つけられればと思っている。

今日のプレミア版

海と空と


展示作品:通常版「海と空と」
エッセイ:渋滞観察
今日のポイント:頻度の問題
撮影会講評:はんべぇくんの作品
「冬の滝」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-15 00:33

静電気


2008/03/13 THU (No.1806)




 百薬の長は、服用した後、熟睡1往復半さえやらず、ちゃんとお布団に寝さえすれば、やっぱり効果抜群なのであった。今朝になったら、風邪はすっかり快癒していた。
 今日は、我がマンションのゲストルームにお泊りの、福岡のエスくんをご近所見物にご案内したが、明日は夕方のシコーキでお帰りとのことなので、それまで東京湾岸見物にでもと思っていた。
 ところが、明日は雨らしい。谷津干潟と京浜島、東京湾野鳥公園なんてどうかなと思っていたのだが、雨じゃ撮影にならんではないか。さてさて、どうしたものであろうか。

今日のプレミア版

邪道


展示作品:通常版「邪道」
エッセイ:地元ガイド
今日のポイント:羽根は止まらない
撮影会講評:ひろじぃさんの作品
「風見鶏」

[PR]
by osampo002 | 2008-03-14 00:58

射撃


2008/03/12 WED (No.1805)




 御殿場の寒さに1日身を晒していたら、風邪気味が本格的な風邪になってしまった。熱が出て悪寒がする。こういうときは、焼酎を飲んでさっさと寝てしまうのが一番なのだが、なんせ、メルマガ配信ちゃうやつを片付けてしまわないと、寝るに寝れない。
 さっき和尚さんの風邪薬を分けてもらって飲んだら、頭がボーッとして、なんだか空を飛んでいるような気分だ。もっとも、頭がボーッとしているのは、なにも風邪のときだけとは限らないから、なんとか、こういう駄文だったら書けてしまうのである。
 ゲストルームにお泊りのエスくんを、明日はご近所のお散歩コースに案内しようと思っている。季節柄、鯉の滝登りが見られる可能性があるし、カワセミポイントもある。梅林はもう盛り過ぎだが、花田苑の日本庭園あたりなら、いい梅が見られるかも知れない。
 というわけで、なんとか明日には熱が引いてもらいたいものである。百薬の長をこれから飲む。効果抜群のはずである。

今日のプレミア版

実弾


展示作品:通常版「実弾」
エッセイ:花粉症?
今日のポイント:確率4%以下
撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2008-03-13 00:20