<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

初夏の空


2007/04/30 MON(No.1488)




 松之山では、昨日までの2日間の撮影会と、今日のお田んぼクラブの農作業、ともに順調に進み、無事終了したそうだ。上天気に恵まれ、松之山常連の相沢くんでさえ、何年かに一度見られるか見られないかというような夜明けの風景が出現したそうで、もう、悔しくて悔しくて泣きたいぐらいだ。
 こっちは、昨日の2時間の外出に懲りて、今日は35分間だけの外出に留めた。さっと行って、さっと撮って、さっと帰宅。鬼嫁の顔には、「バッカじゃないの?」という蔑みの表情がありありと浮かんでいる。くそっ。
 しかし、てっきり松之山(と、明日の静岡)に行くつもりで、明日の分までのプレミア版を予約配信していたのが、こういうことで役立つとは思っても見なかった。この普及版なら、写真のノルマさえ果たしていれば、配信作業そのものは、ものの10分もあればできる。
 でも、プレミア版だとそうはいかない。1時間、場合によっては2時間以上もかかる仕事になる。有料なんだから、それぐらいの労力は当然なのだ。それを、痛さを堪えながら毎日やらなきゃいけなかったとしたら、ほんと、辛かったと思う。まぐまぐの融通の効かないところが、逆に助けになるとは、世の中、分からんもんだ。

今日のプレミア版


展示作品:窓
エッセイ:松之山との出会い・その3
今日のポイント:休載
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-30 19:02

レンゲ畑の夕暮れ


2007/04/29 SUN(No.1487)




 さすがに眠れないのが辛いので、昨夜は鎮痛剤を倍量服用した。眠れたけど、頭がいつも以上にボーッとしている。食欲は依然湧かない。
 夕方、痛いのを我慢して、和尚さんに久喜のレンゲ畑まで連れて行ってもらった。往復2時間、その間に3回もおしっこ。
 苦労して出かけた割には、ろくな写真にならなかった。昼過ぎまで「レンゲ祭」なる行事をやっていたということで、レンゲ畑は踏み潰されて跡形もなし。かろうじて残ったわずかな部分が撮れただけだった。運気が下降線にある間は、たぶん、なにをしてもダメ。大人しく寝てろってことだな。でも、寝てたんじゃノルマが・・・・(泣)。

今日のプレミア版


展示作品:雁渡る
エッセイ:松之山との出会い・その2
今日のポイント:休載
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-29 21:32

引率者


2007/04/28 SAT(No.1486)




 下腹の痛みに一晩中苦しめられた。病院に行ったら、尿管結石の疑いが濃いという。2日に精密検査をやるから、それまでは痛み止めを飲んで安静にしてろ、だって。仕方がない、今日からの松之山はドタキャンである。
 しかしなぁ、痛み止め、ちっとも効きやしない。飲み薬と座薬のダブル攻撃なんだけど、痛くて死にそう。昨日のお昼から白湯しか飲んでないので、腹が減ってたまらん。でも、食欲なし。食うことを考えただけで吐き気がする。

今日のプレミア版


展示作品:津軽海峡冬景色
エッセイ:松之山との出会い・その1
今日のポイント:休載
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-28 14:59

藤は五分咲き


2007/04/27 FRI(No.1485)




 詳しくはプレミア版に書いたけど、体調不良で気力がない。明日からの松之山が控えているので、今日はさっさと寝る。おやすみ!

今日のプレミア版


展示作品:野次馬
エッセイ:体調不良
今日のポイント:世相スナップ
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-27 20:39

いやはや、申し訳ない


2007/04/26 THU(No.1484)




 新宿のペンタックスフォーラムで、ボクの大先生である佐藤秀明氏と、丹地敏明氏、新井幸人氏という、ビッグネームの三人展が開かれている。
 佐藤さんのは「海」、新井さんと「ぶな」、丹地さんは「滝」がテーマ。それぞれの、割と最近の力作が展示されいて、なかなか見応えがある。ただ、ボクの僻目かも知れないが、感動度においてはやはり佐藤さんのが頭一つ抜き出ていたように感じた。風景写真を志す人にはお勧めの個展である。5月3日まで開催。

今日のプレミア版


展示作品:新緑
エッセイ:ネゴ
今日のポイント:緑色を出す大切さ
ネット撮影会講評:エスくんの作品
「孤船」

[PR]
by osampo002 | 2007-04-26 23:44

クマ?


2007/04/25 WED(No.1483)




 昨夜は、6日分の普及版と英語版、プレミア版2通を配信したら、さすがにぐったりと疲れが出た。しかし、鬼嫁の朝の耳元掃除機攻撃は健在である。3時間寝れば十分だろ!と掃除機が叫んでいる。
 今日はこれからマンション連合会の会議、戻ってからメシ、フロ、そして、週末の松之山に向けた対策、つまり、プレミア版予約配信が控えている。ボクの人生は、まるでメルマガを出すためにあるかのようだ。夢がないねぇ・・・。

今日のプレミア版


展示作品:家なき子
エッセイ:当選
今日のポイント:イメージして撮る
ネット撮影会講評:paul81さんの作品
「朝の散歩」

[PR]
by osampo002 | 2007-04-25 18:39

ポイ捨て禁止


2007/04/24 TUE(No.1482)




 気がつかなかったけど、というか、プレミア版の発刊1周年ばかり気にしていたので忘れていたけれど、この普及版の4周年がとっくに過ぎていた。4周年目が1461号ということになるので、もう20日も過ぎたことになる。4年もやってると、感激の度合いも大したことなくなるという証左だね。
 やっと現像作業が終わった。メルマガの未配信分を大量配信したら、とりあえず宿題は終わりだ。次は、今週末の松之山に向けたプレミア版の予約配信ということになる。人生、なかなか楽はできない仕組みになっている。

今日のプレミア版


展示作品:拒否
エッセイ:ラボ人間
今日のポイント:質感
ネット撮影会講評:はんべぇくんの作品
「埋立地」

[PR]
by osampo002 | 2007-04-25 01:06

カモメはカモメ


2007/04/23 MON(No.1481)




 今回の北海道取材は、定番の函館夜景と宮島沼がメインで、そのどちらも上首尾に終わったから一安心、昨夜は宿の近所の飲み屋で一人で祝杯を上げた。ちょっと上げすぎたせいで、今朝はとことん寝坊、なんと10時間も熟睡した。
 ゆっくりと朝飯を食って、夕方の最終便までレンタカー散歩と洒落込んだ。天気は晴れときどき雨という、なんだか妙な具合だったが、本州じゃないんだからこんなんもありなんだろう。
 2日目の松前、江差小旅行で通った海岸線をもう一度なぞり、港があれば寄り道、知内まで行って引き返した。片道50キロぐらいの短距離を往復するのに7時間もかけた。大好きな港町スナップなので、これでも足りないぐらいだ。
 途中で雷鳥社から電話。「デジタル・写真の学校」の中国語版出版の可否の問い合わせ。台湾の出版社が版権を分けて欲しいと言ってきているそうだ。こっちとしては、印税が入ればいいのだから言いも悪いもない。大歓迎である。雷鳥社が欲張らなければ、今年中にも中国語版が日の目を見ることになりそうだ。

今日のプレミア版
街角


祈りの岬


展示作品:街角
後出し版:祈りの岬
エッセイ:休暇
今日のポイント:休載
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-25 01:05

打ち寄せる波


2007/04/22 SUN(No.1480)




 明け方のねぐら発ちは聞きしに勝る感動巨編であった。暗い中での撮影なのでシャッター速度を稼ぐ手を考えないといけない。今回は予備知識なしだったので、感度を上げる手しか使えず、お陰でノイズの山を築くことになった。来年はもっと知恵を働かせる必要がある。
 札幌から室蘭経由で函館に戻った。途中の海岸で小休止。波の音を子守唄にちょっと居眠りしたら、体が芯から冷えてしまった。今度から、居眠りは車中ですることにしよう。海岸では凍死する。

今日のプレミア版
ショーウィンドゥ


ねぐら発ち


展示作品:ショーウィンドゥ
後出し版:ねぐら発ち
エッセイ:休暇
今日のポイント:休載
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-25 01:03

月に雁


2007/04/21 SAT(No.1479)




 美唄の宮島沼で撮影された画像は、萌さんはじめいろんなメンバーから見せられてはいたのだが、写真で見るのと実物では月とすっぽん、こんなに感動的なものとは思わなかった。今日は夕方のねぐら入りだけだったが、明朝のねぐら発ちが果たしてどんなにすごいものなのか、今から楽しみである。

今日のプレミア版
Uターン禁止


帰雁


展示作品:Uターン禁止
後出し版:帰雁
エッセイ:弁証法
今日のポイント:休載
ネット撮影会講評:休載

[PR]
by osampo002 | 2007-04-25 01:02