2009/01/01 THU (No.2098)


初日の出







 初日の出だか、いろいろ悩んだ末に、場所取りで苦労しそうな大洗海岸は止めにして、東京湾に向かうことにした。晦日のメルマガ配信が終電後になってしまったため、電車で行って時間を潰すことは考えなくてもいい。車でしか行けないからだ。現地で駐車場が見つからなかったら、そのときはそのときだ。
 元旦の早朝、首都高はがらがら。我が家から竹芝桟橋まで30分で着いた。まだ午前2時半、日の出までは4時間以上ある。終夜営業のハンバーガー屋で夜食をとったあと、竹芝、日の出、芝浦と、順並びになっている埠頭を下見。
 すべて東京湾の西岸に位置する埠頭だ。日の出の角度118度はほぼ正面になる。画角にレインボウブリッジを入れるとするなら、橋脚のほぼ真下に位置する芝浦埠頭から撮るしかない。しかし、この埠頭は立入禁止だった。ゲートが開いていたので車で乗り入れ、夜景を撮っていたら警備員につまみ出された。
 一番北に位置する竹芝埠頭は、桟橋からの眺めがイマイチ。レインボウブリッジは南に望むことになるので、画角には入れられない。お台場も遠い。となると、正面の景色だけが鍵を握るわけだが、倉庫群が被っているため絵になりにくい。駐車場所もない。
 真ん中の日の出埠頭しかオプションはないことになる。東京湾クルーズの発着桟橋なので、駐車場はあるし、狭いけれど、桟橋にも立入OKの場所がある。4時ごろから撮り始めた。
 東の水平線が色づき始めたのは5時半ごろから。元旦初日の出クルーズが5時50分就航だったので、色づき始めた空をバックに、出て行くところのクルーズ船が撮れた。この時間帯までなら、レインボウブリッジのライトアップも綺麗だ。
 6時過ぎに砂名オバとカンノくんが登場。終夜運転が利用できる都内在住者なのに、やけにのんびりのご出勤だ。空が最も美しい時間帯を逃したことになる。
 日の出は6時50分。出てしまったら最早絵にはならない。いちおう初日の出なので、出た後も数枚撮ったけど、こういうものは出るまでが勝負だ。
 車のない砂名オバとカンノくんのために、城南島までご案内申し上げ、羽田空港から離発着するシコーキを撮影して終了。大晦日から元旦に酒を飲まなかったなんて、ほとんど奇跡だ。時ならぬ休肝日なったけど、こんなことで長生きしちゃったら困る。どうしてくる!
 還暦を迎えてなお、徹夜ができるってのも奇跡に近いと思った。でも、さすがに帰りは眠かった。かなりヨタっていたもんな。信号待ちで眠ってしまったらしく、ふっと気がついたら、ブレーキが緩んで車が交差点の真ん中まで出てしまっていた。まだ赤なのに・・・。正月でほかに車がいなかったから大事には至らなかったけど、冷や汗ものであった。


今日のプレミア版

日の出前



展示作品:通常版「日の出前」
エッセイ:新年の挨拶
今日のポイント:出たら終わり
撮影会講評:休載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Premium版の購読申込みはこちら。

購読料(月間1,050円)はクレジットカードからの自動引き落としです。


[PR]
by osampo002 | 2009-01-01 21:57
<< 2009/01/02 FRI ... 2008/12/31 WED ... >>